薬剤師として採用されるための条件を満たしてから行った転職

今後のキャリアについてコンサルタントに相談

今後のキャリアについてコンサルタントに相談 / 転職のために研修認定薬剤師になる / 福利厚生も充実、希望通りの有名病院へ転職

病院でしっかりと活躍できる薬剤師になりたいというのが私の昔からの夢でした。
大学を出て近くの病院に勤められたのは幸運でしたが、そこではあまり活躍しているというイメージを持つことができなかったのが事実です。
地元にある小さな病院だったので、簡単な治療であれば行うことができるものの、少し困難があると判断されたらすぐに別の病院に患者を送るのが通常でした。
そのため、薬剤師としても活躍する機会はあまりなく、慢性疾患の患者にいつものように服薬指導をして調剤した薬を渡すというだけのことが多かったのです。
このままでは漫然と一生を過ごしてしまうことになると考えて、より大きな病院への転職をしようと決意しました。
しかし、ただ転職をしても望んでいるように働けるかどうかはわかりません。
キャリアアップが必要ではないかと考えて、キャリアコンサルタントに相談することを選びました。
どのようにキャリア構築をしていけば活躍できるようになるかを相談したかったからです。
キャリアコンサルタントに話をしてみると、より医療現場で医療に貢献できるようにしたいという条件を持って転職する人は少なからずいるという話を聞くことができました。
もともと中規模以上の病院でキャリアを積んだ人は、より規模の大きな病院に勤めて成功している例は多いということです。